オルニチンによる下痢について

オルニチンサプリを飲む女性

オルニチンサプリメントの効果

しじみにたくさん含有するオルチニンの効果でよく聞かれるのは、肝臓の働きを高めるというものです。オルチニンはアミノ酸のひとつで、体内に蓄積する毒素であるアンモニアを尿素に変えて体外に排出する働きがあります。

多くのアミノ酸はタンパク質の中に存在しているのに対し、遊離アミノ酸であるオルニチンは血液に溶け込みアミノ酸の状態のまま存在し必要な部分に移動して力を発揮するという特徴を有したアミノ酸なのです。

肝臓の働きは体の中の毒素を排出することですから、オルチニンは肝臓の働きを助け肝機能を改善させる効果があるというわけです。こう考えると、オルチニンは仕事などの付き合いでお酒を飲んで肝臓に負荷をかける事の多い男性向けであるように感じますが、オルチニンの効果は肝臓の機能改善に関するものだけではありません。

オルニチンは女性にも嬉しいサプリメント

女性にも非常に良い働きをしてくれます。オルチニンには新陳代謝を高め筋肉量を増大させる効果もあります。新陳代謝が活発になれば、脂肪の燃焼も高まり太りにくい体質になります。また、体の中で最もカロリーを使う筋肉が増えれば基礎代謝が高まります。それにより痩せやすい体になることが可能となります。

つまり、オルチニンにはダイエット効果が期待できます。新陳代謝はお肌の美しさにも重要になってきます。このようにオルチニンは女性にも役立つアミノ酸です。オルチニンを食品から多くに摂取するのは難しいのでサプリメントを利用する方は年々増加しています。しかしオルニチンサプリメントをたくさん摂取すればいいというものでもないので、健康的な食事といっしょに適量をサプリメントで摂取したいものです。

オルニチンによる下痢について

腹痛女性オルニチンはシジミなどの食品に含まれている成分なので、健康を害するような副作用はないとされています。アメリカなどではサプリメントとして流通していますが、重篤な副作用は今のところないとされています。

しかし大量に摂取した場合には胃腸の調子が悪くなったり、下痢をすることがあるとされています。しかし下痢などの症状はタンパク質やアミノ酸をとり過ぎた場合によく起きるものなので、とくに心配をする必要はありません。

またオルニチンを薬と一緒に飲む場合でも悪影響は無いとされています。オルニチンはシジミやマグロ、チーズなどの食品に一般的に含まれている成分なので、子供が摂取しても問題はないのですが、オルニチンのサプリメントを摂取するのはあまり良いとはされていません。

オルニチンを子供が摂取しすぎてしまうと腹痛などが起きることがあるので、成人向けのサプリメントを子供が摂取するのことは勧められていません。オルニチンは肝臓で働くアミノ酸で肝臓の働きを良くするので、疲労回復や肌荒れの改善などの効果があります。

オルニチンを摂取するとアンモニアの解毒が効率的に行われるので、疲労回復するだけでなく、脳などに使われるエネルギーが作られます。