運動女性

健康に気を使う方の間で注目なのがオルニチンとアルギニンです。オルニチンは、体内をめぐるアミノ酸の一種です。私たちの身体のなかでは、タンパク質の中に存在するものです。オルニチンを摂取すると腸で吸収されて、肝臓や腎臓、筋肉などに移行します。

特に肝臓に存在している有害なアンモニアを代謝する経路に効果があるほか、オルニチンは、肝機能が低下した場合に肝機能を改善する役割を持っています。さらにオルニチンには、肝臓でのタンパク質の合成にも効果が期待できるので、肝臓の数値が悪い方や仕事などで飲酒の機会の多い方、美容に関心のある方にはオルニチンは必須のサプリメントです。

オルニチンとアルギニンを効率良く摂取

03k6k5k005アルギニンは、私たちの身体の約20%を構成するアミノ酸の一つです。アルギニンの働きとしては、体内における一酸化窒素の生成を補助することで血管を拡張させて、血流をよくする効果があります。テレビなどでよく取り上げられる血液サラサラ効果です。

つまり高血圧や生殖器における血流が悪いため起る勃起不全症(ED)や、血流が悪くなって
起る冷え性にも効果が期待できます。さらにインシュリンの動きも活発化させるので、糖尿病にもいいです。健康を考える上でこの二つの成分は、体の中で様々なかたちで働いてくれます。

栄養価の高いバランスの取れた食事とともにオルニチンやアルギニンのサプリメントで足りない部分を補給すれば、上記のような症状を効果的に改善してくれるはずです。